FC2ブログ
 
ブログお引越し 
アンニョンハセヨ

やっと新しくブログを作りました。

結婚移住後の記事はコピーしたのでだぶっていますが、今後は新しいブログの方で更新していきます。

新しいブログはこちら→ソウルフルライフ

よろしくお願いいたします
スポンサーサイト



ランチ会 
アンニョンハセヨ

昨日は火災ベル騒動のあと、留学時代の友達とランチをしました。

私含め4人、いまや全員在韓日本人主婦です。
私以外は皆子持ちです

2012-07-13 11.52.17_1


オサレなお店でパスタ


2012-07-13 14.48.31_1


その後カフェで緑茶パッピンス(韓国式カキ氷)


私はもともとあんまり冷たいものは好きじゃなくて、アイスとかほとんど食べない方だったのですが、妊娠以降、つわりが終わった後もアイスが大好きになってしまい、今は毎日でもパッピンスが食べたいと思っております。。。

全員在韓主婦なので、義両親との関わりや出産、子育てのことなど参考になる話がいっぱいで、すごく楽しかったです

火災ベル 
アンニョンハセヨ

法事の件はおいといて、昨日の朝5時に突然火災報知器が鳴りました。

眠りの浅い私がすぐ起きて旦那さんを起こしたら(自動放送がよく聞き取れなかった)、寝起きの割に冷静に
「財布と携帯だけ持って外に出よう」
と、すぐに避難することに。

ほかの住人たちも続々と外に出てきます。
火が出てる感じはないのですが、わからないのでしばらく待機していたら、消防車が到着。
2012-07-13 05.28.48_1

消防官が入ってから出てくるまでしばらくかかり、雨の中外で待機。
やっと中に入っていいとのことで部屋に戻ろうとしたら、
2012-07-13 05.44.01_1

エレベーターの中も大雨

スプリンクラーが作動したようです。

なので階段で上がるしかないのですが、
2012-07-13 05.49.10_1

階段も水浸し。

足元浸りながら住んでいる6階まで上っていたらなんだか笑えてきてしまいました

笑い事じゃないですが、どうやら5階でスプリンクラーが派手に作動したらしく、5階の廊下は完全に川になっていて、可哀想な5階の住人は一生懸命水かきをしていました。

幸いなことに6階は水被害なく、ラッキー(薄情...)

はっきり原因を聞いてないのですが、なんかの原因でスプリンクラーが作動しただけのようで、昨日はビルのオーナーさんが一軒一軒「ご迷惑おかけしました」と丁寧に回ってきました。
ただ今日になってもまだエレベーターが使えないので、毎回階段上り下りしていて結構大変...

いい運動ってことで..火災ベルやスプリンクラーもちゃんと作動するってことも分かったし..。
義父誕生日 
アンニョンハセヨ

昨日は義父様のお誕生日だったので、夜にちょこっとお祝いしに実家へ行きました。
ちなみに義両親の誕生日は陰暦なので、毎年日にちが変わるので要注意です

チョコレートも生クリームもチーズケーキもムースも好きじゃない義父様に買ったケーキは
さつまいもケーキ。
選択の余地なしです
ちゃんとデコレーションケーキになってます。

歌を歌って、ろうそくを吹き消して、義母と一緒にケーキ入刀してました。
韓国では誕生日ケーキも夫婦で入刀...

さつまいもケーキはスイートポテトの味でおいしかったです
義父もおいしいと言っていましたが、やっぱり甘いものは苦手なようで少し残していました。

プレゼントは、登山好きな義父なので登山用リュックと、ユニクロのシルキードライをあげました。

昨日はそんな感じでささやかにお祝いしたのですが、明日の昼に義姉とその家族たちが全員集まって、韓定食のお店で盛大に(?)お誕生会をします。

大家族全員集合に私が参加するのは2回目なのですが、明日はなんと旦那さんが仕事のため私単独で参戦
完全アウェーです

しかも、その後引き続き夕方からは法事があります。

韓国の法事は、女性陣が料理やお供え物を準備して、家で執り行います。
私は当然韓国の法事に参加したことも見たこともありません

嫁として行事初参加の私は、唯一の心の支えの旦那さんもおらず、義母と義姉三人の中でいったい何をすれば良いのでしょう...
どうなることやら
ウェディングフォト予約 
アンニョンハセヨ

キムヨナ現役復帰!のニュースが残念で仕方ない私ですが、韓国に来たら是非ウェディング写真の撮影をしてみたいと思っていました。
韓国では、映画のポスター撮りかっというモデル真っ青なウェディング写真を撮るのが極めて一般的だからです。

ただ、私が韓国に来たのは妊娠6ヶ月の終わりだったので、お腹も出てるしもう難しいかな...と思っていたのですが、義両親にチラッと「撮りたい」という話をしたら、なんと義両親のお友達がウェディング写真スタジオをやっている、とのこと
早速そのお友達に話をつけ、安くそして融通を利かせてくれるから一緒に相談に行こう、ということになりました。

そして先日の月曜に、義母と旦那さんと3人で写真スタジオに行ってきたのですが、なんと一週間後の来週月曜に撮影することに決まっちゃいました
さすが韓国、やるとなったら話が早い

私はもう妊娠8ヶ月に入ってしまったので、一日も早く撮ったほうがいいということで、
体に負担が少ないようウェディングドレス、カラードレス、韓服の3着のみで、
移動も少なく短時間で(といっても6時間はかかる予定)、
フルサポートしてくれる介添えの人を一人付けて、
ということであれよあれよという間に決まりました

20ページのアルバム(卒業アルバムのようなアルバム)、
壁に飾る額入りの大きい写真(韓国の家庭には必ず飾ってあります。日本では考えられないけど)、
データ、
介添えの人一人、
ヘアメイク、衣装
全部込みで95万W(約7万円)です。

これが安いのかどうなのか分かりませんが、日本ではありえない安さですね

そうそう、お腹が入るドレスがあるのか心配なのですが、そのお友達の社長さんいわく
「ドレスは100着あるから大丈夫。あとお腹も写真でちゃんと修正するから心配しないで。」
とのことでした。

修正...

お腹が目立たないドレスやポーズにしてくれれば別に修正じゃなくてもいいんだけどな
産前マッサージ 
アンニョンハセヨ

連日真夏だったソウルもおとといから梅雨に入りました。
雨が降ると湿気で蒸しますが、降ってなければ涼しくて快適です

金曜日に、産後調理院の産前マッサージに行ってきました。
私が予約した調理院は、産前マッサージが3回付いています。

妊婦のマッサージってどんなことをするんだろうか...と、ドキドキワクワクしながら調理院に併設のエステ(と言っても庶民的なもの..)に行って名前を告げたら、すぐベッドに案内され、
「ハイ服脱いで~ハイ横になって~」で、何の説明もなくいきなりマッサージが始まりました

まずは顔から。
洗顔→クリームを塗ってマッサージ→パック→頭皮マッサージ→整肌
と、普通のエステと同じ流れでした。
気持ち良かった

そしてお次はベッドを移動。
顔とお腹の部分が丸く穴の開いた、妊婦専用ベッドでうつぶせになり、背面全体のマッサージがスタート。
うつぶせなんて、何ヶ月ぶり...画期的

オイルマッサージ→ローラーのようなものでマッサージ→暖かい平べったい石みたいなものでマッサージ
の流れで背中から足、腕とやってくれました。

極楽...と思っているのもつかの間、あっという間に終了してしまいました。

マッサージ時間は40分程度でしたが、もっと長くやってくれるものかと勝手に思っていたのでちょっと物足りなさを感じつつ帰宅しました。

2回目は1ヶ月後です。

しかし、さすが妊婦と産母のためのエステなので、部屋がすごくあったかくて(というか暑かった)、さらにベッドも発熱するあったかベッドでした。
私も暑かったけど、エステティシャンの人も暑そうでした
手続きデー 
アンニョンハセヨ

渡韓初日から一週間後が、旦那さんの次のお休み日でした。
旦那さんは週に一日しかお休みがないので、その日もまた手続きで予定びっしりでした。

外国人登録の番号が入手できていたので、まずは健康保険事務所に行って健康保険の加入手続きへ。
必要書類でちょっとモメたりしつつ、1時間後には健康保険証をゲットできました

できたての保険証を持って、そのまま初の産婦人科へ。
このときの目的は検診ではなくて、「妊娠確認書」をもらうことでした。
血圧と体重を測って、担当医と今までの経過について日本の病院からもらった紹介状を翻訳しながらお話しして、「妊娠確認書」を発行してもらいました。

初診なのに、「確認書」発行も含めてお代は3800W(¥300)でした。安い
韓国は妊婦検診も保険が利くんですね~。

そして妊娠確認書を持って次は大手銀行へ。
日本では区役所で妊婦検診費補助券をもらいましたが、こちらでは銀行で妊婦検診費補助金入りのカードを発行してもらいます。
カードには50万Wの支援金が入っていて、一回の検診につき6万Wまでが使えます。
病院の会計時、6万W以下であればタダ、以上であれば差額だけ支払えばいいしくみです。
しかも分娩の際は、6万Wの制限なく余った支援金全部使えるそうで、私は7ヶ月からこのカードを使うので確実にたくさん余る予定なので、分娩費用がタダに近いかも...?!

2012-06-27 13.25.22_1

1週間後に送られてきたそのカード。

「コウンマム(優しいママ)カード」です。


銀行の次は、産後調理院(産後ケア施設)の見学へ。

韓国は特に産後の母体のケアを重要視していて、出産して退院後は、産後調理院というところにそのまま入り、2~3週間そこで赤ちゃんと一緒に暮らす、という人が多いです。
簡単に言うと至れり尽くせりで、極楽のような施設なので、どうせ韓国で産むなら入ってみたいと思っていました。

3ヶ所見学に行くつもりが疲れてしまったので、2ヶ所だけ見て内1つを予約しました。

これでこの日に予定していた手続きは完了。

この後実家にご飯を食べに行き(ずうずうしい)さらにその後大型スーパーへ買出しに行って、深夜にこの日のミッション全て終了しました

旦那さんの貴重な休みの日はまだまだ大忙しです
渡韓初日のこと 
アンニョンハセヨ

5月30日の韓国到着日のこと。

日本に迎えに来てくれて私の荷物持ちをしてくれた旦那さんと一緒に韓国へとやってきましたが、私は最高にホームシックでテンションはダダ下がり...

韓国に到着しても、何十回と来て留学もしてた国なのに、何だか初めて来た国のように感じられました

しかし初日から大忙しです

外国人登録の申請をするために、仁川空港から直でソウルの出入国管理局へ向かいました
外国人登録証というものが生活するうえで常に必要となり、しかも配偶者ビザ所有者の場合は、夫婦同伴で申請しなければならないので、この日に行っちゃいました。
私の病院通いがなければもっとゆっくり手続きでもよかったんですけど...

都合のいいことに、旦那さんの2番目のお姉さんの旦那様が出入国管理局勤務のため、融通を利かせてくれて、通常数日かかる登録を、15分でやってもらえました。
(登録番号の発行だけ。登録証は2週間後受け取り)

登録番号が発行されたので、この先の各種手続きが進められるようになりました。

そしてようやく新居へ荷物を置きに行き、すぐに実家へご挨拶に。

実家では3番目の義姉夫婦も待っていて、しばらく色々とお話をしました。
妊婦にいいらしい、あわびの蒸したものとか出してくれて、色々気を遣ってくれました

IMAG2348_convert_20120623200532.jpg


義母様から当日もらったバラの花束

たまたま通りがかりに買ったそうですが、感激


そして皆で実家から新居へものをいっぱい運んで、夜0時近くにやっと新居に落ち着くことができました。



2週間後に届いた外国人登録証。

封筒の中に送り状も何もなく、このカードだけがポロンと入っていました





不眠 
アンニョンハセヨ

2週間前ぐらいから、夜の不眠に悩まされています

横になると動悸がして息苦しくて寝られなくなり、座ったり立ったり横になったりを繰り返して朝方にやっとちょっとだけ眠るといった感じです。
まあ私は昼間に眠くなったら寝れるのでいいんですが、仕事してたら大変だったな...と

昼間もたいして眠れてるわけでもないので、このままずっと睡眠不足が続くんだろうか...
不眠も動悸も妊婦にありがちな症状らしいので耐えますが、地味に辛いですね


IMAG2416-2_convert_20120623184329.jpg



今日は私たち夫婦が付き合って1300日記念なので、昨日旦那さんが花束を買ってきてくれました。


1300日って...きりがいいのか悪いのか微妙な記念日ですが、でもウレシイ

初検診 
アンニョンハセヨ

日本は台風で大荒れだった模様ですが、こちらは毎日相変わらず真夏
34度とかあります

おととい初検診行ってきました。
私の通う病院はこんな感じです。
IMAG2396_convert_20120621145721.jpg 

なんだかモーテルのような外観ですが、B1から6Fまでビル全部が産婦人科専門病院です。

IMAG2392_convert_20120621153026.jpg


受付の様子


精密超音波で見た結果、すべて異常なし、大きさも週数ジャストとのことです
良かったー
2Dだけどすごくクリアに見えて、顔の写真もいっぱいもらいました。
立体超音波(3Dか4D)も予約すれば見れるそうですが、今回顔も結構見れたので私たちはやらないことに。

糖負荷検査は、最初にブドウ糖を飲んでその一時間後に採血をしました。
結果は一週間後に、正常なら携帯メールへ、異常ありなら電話で連絡をくれるそうです
電話が来ませんように...

と思っていたら、なんと昨日連絡が来ました
しかも電話が

「糖尿は正常、ただ貧血があるので鉄剤を必ず飲むように」

とのことでした。
良かったー
鉄剤はしょっちゅう飲み忘れてしまうので...

しかし一週間後と言っておいて次の日に連絡くるとは、全く油断もすきもないな...

IMAG2401_convert_20120621155601.jpg


夕食は鼎泰豐へ。

ソウルにも何店舗かあるんですよー

ちょうど一年前の6月に台湾で鼎泰豐に行った以来でした。
値段は全然違うけど味は同じっぽい


IMAG2400_convert_20120621160351.jpg

採血後に貼ってもらった絆創膏はなぜかポロロ(韓国の子供に大人気キャラクター)
..